どのような診療を行うのですか?

産婦人科全般にわたり拝見いたします。尚、周産期領域(妊娠・分娩)は私の専門でもあり、妊娠前相談、合併症(お持ちの病気)妊娠相談、出生前診断、胎児ドッグ(胎児精密検査)、分娩方法相談なども行いたいと思います。

里帰り分娩は可能ですか?

もちろん可能ですが、分娩予約の受付を開始いたしましたら、お早めにご予約をお取りいただきますようお願いいたします。原則といたしましては、予約時に一度ご来院いただき、妊婦健診の上、お話させていただきたいと思います。

診療は予約制ですか?

当クリニックはお待ちいただく時間を軽減するため、原則予約制(初診の予約も同様)をとらせていただく考えです。ご予約なしでお越しいただいても診察させていただきますが、ご予約の方がいらっしゃる場合はお待ちいただくこともございますのでご了承ください。ご予約は、インターネット、携帯画面、お電話からアクセスできます。

どのようなお産を行うのですか?

できるだけ医療介入の少ない自然分娩を基本としております。しかしながら、過度の緊張や恐怖心で力が入り過ぎるといった妊婦さんには、硬膜外麻酔による無痛分娩のご用意もしております。お母さまを皆様で応援する、ご家族の立会分娩も行っております。(分娩の状況やお子さまの健康状態・年齢などではお断りする場合もございます)出産後の母子同室に関しては、母性を育むことも重要ですが、まずはしっかりと疲れを癒すことが大事であるとの考えから、出産後の体調と相談しながら行います。

診療時間はどうですか?

平日(月曜~金曜): 午前930分~1230分 / 午後3時~7時 

土曜日: 午前930分~午後1

休診日: 日曜日・祝日

病室はどのようになっているのですか?

病床数は12床ございます。分娩後の疲れをしっかりと癒すために、一人一人のスペースとプライバシーを確保すべきとの考えから、全室、シャワー・洗面トイレを完備した個室となっております。一般個室よりスペースが広く、クイーンサイズ・ベッドを備え付けた特別室のご用意も2床ございます。ご家族が一緒にご宿泊されたいとのご希望について、特別室では追加料金なしで、許可させていただく予定です。(お子様に関しましては、感染等の問題上ご遠慮させていただいております。分娩の状況や、ご宿泊ご希望者の健康状態などによってはお断りする場合もございます)

各種教室・サービスについてどうですか?

ご出産後の疲れを癒していただくために、当院では、マタニティ・ヘアートリートメントやヘッドスパなどをご用意しており、専用のリラクゼーションルームも完備しております。また、楽しみの一つであるお食事についても、皆様においしく召し上がっていただけるよう、シェフが、皆様のために腕を奮います。赤ちゃんと一緒にご家族そろってのお祝いにも当院の食堂をご利用いただけたらと思っています。母親学級・両親学級も積極的に行ってまいりたい考えです。

出産費用はどうですか?

入院日数は原則産後5日目です。

(出産翌日を1日目とします)

初産婦(分娩日+翌日以降5日間):595,000円~
経産婦(分娩日+翌日以降5日間):565,000円~

(共に入院費および産科医療補償制度加入料金を含みます)

* 特別室、時間外出産、深夜出産、休日出産加算は別途かかります。
* ご出産時に必要となった特別な処置代、帝王切開、無痛分娩は別途かかります。
* 特別室でのご家族の別途宿泊代はかかりません。

駐車場はありますか?

当クリニック前に5台の駐車スペースがございます。

面会時間について

平 日・・・ 13:00 ~ 20:00
土日祝・・・ 11:00 ~ 20:00

となります。
ただし分娩当日に限り面会時間を考慮いたします。

付き添い入院について

お子様の付き添い入院はできません。
特別室では大人の方に限り追加料金なしでお泊まりできます。
(ご宿泊希望者の健康状態などによってはお断りする場合もあります。)

入院時にクリニックで何が用意されていますか?必要なものは何ですか?

ほぼ手ぶらで結構です。
入院時のマタニティガウン・産直後パット・産褥ショーツ・お産パット
授乳ブラ・タオル各種・赤ちゃんの肌着・赤ちゃん退院時ドレス
オムツ・おしりふき・洗浄綿・髪留め・歯ブラシ・コップ・シャンプー
リンス・ボディーシャンプー・石鹸・ブラシ・スリッパ・お箸・筆記用具。
そして・・・・プレゼント。

「母子手帳、診察券、保険証、その他はパジャマ
(産前後のパジャマ=マタニティガウンは用意しています)、
下着、カーディガン、靴下、
退院時のママ着替え」ぐらいです。

PAGE TOP